イベント概要

イベント名WCAN 2013 Autumn
日程2013年9月14日(土) 12:30 -受付開始 11:30-
会場名古屋国際会議場 会議室 141+142、131、132
〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1
地図・アクセス方法
TEL : 052-683-7711
定員220名 ※申し込み多数の場合は増員の可能性もあります。
会費一般 / ¥3,000 学生 / 無料
※領収証は当日お渡しいたします。
お支払い方法はログイン後に本ページ左メニューに表示されます。
懇親会てしごと家 金山店
18:00 - 20:00
費用:¥4,000
定員:100名
twitterタグ#wcan
申込締め切り2013年9月11日(水) ※この日までに入金をしてください。
主催有限会社アップルップル
  • 人数が多くなった際にイス席を用意する事があります。
  • 席の位置にもよりますが、電源は必ずしも用意できるわけではありません。電源をお使いになりたい場合はお早めに会場入りをお願いいたします。
  • 遅刻・途中退席については可能ですが、参加費の返金はありません。

タイムテーブル


11:30受付開始
12:30オープニング+ライトニングトーク (10分)
13:001コマ目 (40分)+休憩 (20分)
14:002コマ目 (40分)+休憩 (20分)
15:003コマ目 (40分)+休憩 (20分)
16:004コマ目 (40分)
16:40エンディング
17:00(移動)
18:00懇親会(金山)

当日の流れ

秋のWCANはマルチセッション方式ということで、普段のWCANと少し違った参加方法になります。

■受付
1.最初に「4F受付」へお越しください。
受付は11時30分より開始します。会場へ到着したら、まず4Fの総合受付へ向かってください。

2.受講管理用バーコードで受付を行います。
総合受付では受講管理用バーコードで受付をしていますので、事前にWCANサイトにログインしていただき、本イベントページをプリントするか、スマートフォン等で表示したもののご提示をお願いいたします。バーコードの表示ができない方は、事前に受講番号を確認しておいてください。受講番号は今回のセミナー申し込み時に送信されているメール「【WCAN 2013 Autumn】申込通知 兼 受講票 セッション選択もお忘れなく!」をご確認ください。受講番号がわからない方は、受付の係員までお問い合わせください。

3.受講セットをお渡しします。
受付では、領収書、アンケート用紙(受講チケットを兼ねています)をまとめた受講セットをお渡しします。今回は選択式セミナーのため、個別に専用のセットをご用意しています。紛失しないようお気をつけください。

4.最初のセッション会場に向かいましょう。
受付が終わりましたら、最初のセッション会場に移動してください。参加者数と座席の数はほぼ一緒になっていますので、前から順番に詰めて着席していただきますようお願いします。

■セッション開始まで
今回は受付で配布されるアンケート用紙が受講チケットを兼ねています。着席したら、机の見やすい位置に該当セッションのアンケート用紙を置いてお待ちください。

■セッションの移動
各セッション間の休憩は20分となります。セッション終了後、アンケートは会場後方の回収箱へお入れください。次のセッションで部屋を変わられる際に、部屋の扉が開いていない場合はそのまましばらくお待ちください。

■セッション終了後
懇親会へ参加申し込みをされている方は「てしごと屋 金山店」へ移動してください。その際、受付時の赤いひものパスケースが入場の目印になりますので、かならず首にかけて移動してください。

ライトニングトーク

今回のライトニングトーク(発表時間10分)は3人の方に参加頂きます。
ライトニングトークは1つ目のセッション開始前に各部屋ごとに行われます。参加者の方がライトニングトークを選ぶことはできませんのでご了承ください。

WEB暦半年!?プログラムド素人の僕がThere.jsを使って3D描画にチャレンジしてみた

プログラム初心者の僕がWebGLに興味をもち使うために頑張る話やWebGLのライブラリであるThere.js等の説明をお話したいと思います。
トライデントコンピューター専門学校 水野 裕太さん
トライデントコンピュータ専門学校WEB学科1年の水野です。webデザイナー志望ですがデザイン、コーディング、プログラム全てできるように勉強しております。

ただ勉強するだけの落とし穴 - 私が考えるワンランク上の自分になるための3つの方法 -

勉強というと「本を読む」「Webで調べる」などをする人がほとんどだと思いますが、それだけでは知識はついても、その先の考えや自分の想いを表現することが難しいです。今回のLTでは、私が出場したコンテストの受賞経験に基づいた、考え方・学び方・行動原則にそって、ワンランク上の自分になるための3つのポイントをお話します。
名古屋情報メディア専門学校 辻井 望さん
1991年三重県松阪市生まれ。現在、名古屋情報メディア専門学校に所属する4年生。システム開発専攻だが、Webやデザインに興味があり勉強をはじめ、現在はレスポンシブ対応のWordPressテーマを作成中。春からはソフトウェア会社でSEとして働きます。

ウェブデザインの大会に挑戦!

ウェブデザインの競技会に挑戦するにあたって、大会の内容や勉強してきたことなどをお話したいと思います。
名古屋市立工芸高等学校 長屋 めぐみさん、佐野 梓さん
名古屋市立工芸高等学校情報科3年生です。Webやプログラミングについて勉強しています。

セッション情報・スピーカー

session1-roomA
そのサイト、誰のためのサイトですか?
ロジカルでエモーショナルな、IAのお仕事。

Web制作において、「ユーザー視点が重要」であるとよく言われていますが、こと受託制作の現場においては、そうはいってもユーザー視点を実際のWeb制作に取り入れ、きちんと制作物へと反映させることは簡単ではないのではないのでしょうか。

本セッションでは、アイトラッキングツールを使ったユーザーテストの紹介や、ユーザーニーズ/ビジネスニーズを整理して共有するための各種フレームワークの紹介、それらから得られた気づきをUI設計に落とし込む手法の紹介などをメインに、Web制作会社のIAとして、私なりに日々頑張っていることや、今後の展望などをお話します。

福井 大作さん

1981年兵庫県神戸市生まれ。
関西学院大学大学院(心理学専攻)修了後、2008年にタービン・インタラクティブ入社。
Web制作未経験からスタートし、ディレクターを経て、現在はインフォメーション・アーキテクトとして活動中。

日々様々なプロジェクトの中で、主にアイトラッキングツールを使ったユーザーテスト、Webサイトの情報設計を担当しています。

session1-roomB
そろそろ使ってみませんか?JavaScriptだけでスマフォアプリを作る「Titanium Mobile」

Titanium Mobile・・・聞いたことありますか?

少し前までかなり世間を賑わせ話題となっていた、「JavaScriptだけ」で「iPhoneとAndroid 両対応のスマフォアプリが作れる」、夢の様なプラットフォームです。

ただここ最近、ニュースなどで話題を目にすることがめっきり少なくなりました。オワコンだから?人気がなくなったから?もしかして開発止まったの?

いえいえ。そんなことはありません。

Titanium Mobileで作られたアプリは、ものすごい勢いで増え続けています。選択肢として当たり前になりすぎ、面白みがなくなったがゆえ話題にならなくなった感さえあります。
また開発もすごい勢いで続いています。本格的な純正MVCフレームワークの採用もあり、これまで以上に分かりやすく、完成度が高く、メンテナンスのしやすいアプリが作れるようになりました。

そもそも Titanium Mobile ってなんなんだ?何ができるの?どんなことが得意なの?本当にJavaScriptだけでスマフォアプリが開発できるの?
ここではそんな Titanium Mobile の特徴や魅力を、あますこと無くお伝えしていきます。

森 真吾さん

三十路半ばのソフトウェア・エンジニア。
大工から社会人生活をスタートさせ、レーサー目指したりコンビニ深夜バイトなどを経て、某SIerにエンジニアとして就職。なんやかんやでフリーランスになり、ニュージーランドに語学留学という名目で遊びに行ったりしながら、現在の株式会社コネクションワークスを設立。
スマートフォンアプリの開発から、バックエンドのサーバーサイドシステム開発やそのインフラ構築を得意とする、フルスタックWebエンジニア(のつもり)。
好きなものはビールと何かに特化した乗り物。好きなことはモトクロスとたまに釣り。

・「JavaScriptとTitaniumではじめる iPhone/Androidアプリプログラミング」執筆
ポートフォリオ
モトクロスとプログラムと粉砕骨折と

session1-roomC
制作効率を劇的にあげる最高のツール

web制作にとって、利益を上げることに最も直結する「制作効率」。近年の新しいweb技術の発達により、生み出された様々なツールを、最新の制作フローに取り入れご紹介します。

石原 隆志さん

1990年 熊本県天草市生まれ。独学で働きながらwebを学び、Grow Group 合同会社 にて絶賛労働中。
浅く広くこなすエンジニアとしてフロントエンドエンジニアを担当。

session2-roomA
広告業全体からみる、WEBの立ち位置と未来。
【これからのWEB制作者に本当に必用なスキルとは?】

インターネットの出現で広告業界全体の流れが急激に変化する中で、WEBマーケティングやWEBインテグレーション(制作)の役割も変化しています。
当セッションでは、WEBサイト制作に携わる方を対象に、「WEBサイト制作」という閉鎖的な視野に止まらず、消費者との情報接点から購入までの流れを意識して、WEBサイトを中心としたコミュニケーション全体をデザインプランニングする手法を実例を題材にご紹介していく予定です。

前川 元成さん

印刷会社にて、グラフィックデザイナーからWEBデザイナーを経て、現在のたきグループに移籍。株式会社電通に出向等の経験を経て、現在はたきC1インタラクティブチームを運営中。人とのコミュニケーションが好きだったことを活かし、クライアントと一緒に企画から携わる提案型のスタイルが得意。
通称「番長」。
気軽に「ばんちょー!」と声かけてください。

session2-roomB
WEB制作者が知っておきたい、インフォグラフィックス
〜データ・ビジュアライゼーションの今〜

美しい情報の可視化は、ユーザに強烈な印象を与える。
HTML5などの、多様化するWEBの技術を用いることで、インフォグラフィックはどのような進化を遂げ、どこへ向かうのか。
サンプルや、データ・ビジュアライゼーション開発のためのツール紹介を交えながら、お話しします。

伊藤 辰也さん

WARLD LIMITED

名古屋の専門学校などでWebを学んだあと、フリーランスを経て、
2012年に株式会社ディディアイティ入社。
2013年より香港のWARLD LIMITEDに所属。
ARプラットフォームサービス「CARKCHO」の開発などに携わる。
フロントエンド全般、特にWebアプリケーション設計や、データビジュアライゼーションを得意とする。

session2-roomC
脱初心者!Googleアナリティクス活用法

トラッキングコード(Googleアナリティクスのタグ)を貼っただけでは見ることのできない「ユーザーの行動」を分析するためのGoogleアナリティクス活用法を紹介します。

・ PDFファイルのダウンロード数を計測
・ 外部リンクのクリック数を計測
・ ページのスクロール量を計測

日比野 ななえさん

2012年8月より、有限会社アップルップルに所属。ベースキャンプ名古屋の運営とアクセス解析を担当。
ひびの備忘録

session3-roomA
ディレクター、デザイナー向けのJavaScriptの話

JavaScriptを中心とした話題が数多く挙がってきている中、頑張って追っていかなきゃいけないけど、いまいちよく分からないなーという方。
チームでWebコンテンツを構築するにあたって、自分がどこからどこまで知っておくべきかを、今よりもう少しだけ明確にしてみます。

山田 悠矢さん

1983年愛知県生まれ。
2008年、株式会社アクアリングに入社。HTML / CSS / JavaScript を中心に、企画・設計段階からの技術的アプローチを得意とする。また、名古屋におけるHTML5関連の勉強会の主催や、講師業を通じた人材育成など、精力的に活動している。
2013年6月、独立。Wonders Inc.を設立。

session3-roomB
お客様と仕事を育てるプロデュース力

お客様とどう関わり、お互いの事業をどう育てられるかというお話しができたらと思います。 今取り組んでいるお客様との仕事の取り組み方と、今後のWeb制作という事業の育て方について実践していることをお話しいたします。
具体的には、営業視点での仕事の考え方やお客様に対する姿勢、最近特に実践し成果をあげているUXやIA的な設計構築手法、チームマネジメントなどの話しを織り交ぜたく考えています。
(そういう点で自分はその理想に向かう途上ではありますが、その後の懇親会での議論の肴になればな~とWCANの本番は懇親会だYO!)

勅使 純雄さん

1979年 名古屋生まれ。名古屋育ち。
愛知学院大学情報社会政策学部(現総合政策学部)卒業後東京で5年間システム会社で働いた後、名古屋に戻りWeb制作会社に勤務。2010年12月から株式会社イークリエイトでWeb制作やスマートフォンアプリ、エンジニアの派遣などの企画・提案、営業活動に従事。
趣味は歴史と登山。

session3-roomC
会社員 > フリーランス > 法人
フリーランスからの5年まとめ

Webやデザインなど制作を行う人は、頭の片隅で一度は独立したりフリーランスになることを考えると思います。僕は30代にして軽い気持ちでフリーランスになって4年後、2012年に法人化をしました。法人化して1年間の売上と経費などお金の部分を全部見せつつ、フリーランスからの5年で失敗したことや経験したことなどをお話します。

野崎 晃さん

株式会社うずまきデザイン代表。
30代で会社員からフリーランスとして独立、4年を経て法人化。
現在自分を入れて5名のスタッフでWebやデザインの制作を行う。

session4-roomA
フラットデザインと動き

最近、よく見聞きするフラットデザインですが、なぜこれまでのリアルさを追求するデザインの逆を向いているこのデザインが注目されているのでしょうか。

本セッションでは、フラットデザインが注目されている要因や、フラットデザインによってもたらされるメリットに加え、ますます重要度が高まり、決して無視できないものになった「動き(インタラクション)」についてお話します。

サブスピーカー:アンティー・ファクトリー 吉田 剛

木村 圭佑さん

1988年 石川県生まれ。進学を機に名古屋へ移住。
デザイン系の専門学校を卒業後、2010年5月にアンティー・ファクトリー 名古屋に入社。Webデザイナーとしてデザイン業務を担当。

session4-roomB
地域密着で仕事をするためにしてること

地域密着で地に足をつけて仕事をしていく上でのブランディング、人脈の作り方など、独立してから2年間で実践してきたことをご紹介します。
そんなに儲からないですけど、幸せに暮らしています。地元で独立したい方の参考になればと思います。

西村 新さん

1976年生まれ。株式会社こいけやクリエイト代表取締役 グラフィック&Webデザイナー。愛知県豊田市平戸橋町に自宅兼事務所を構えて活動しております。
2011年8月開業、2012年8月法人化。オレンジ色のつなぎがユニフォームです。

session4-roomC
Webサイトの「価格と価値」

我々のメインのクライアント「宿泊業」に対する企画提案・見積り作成の流れ。他の業種と何が違うのか!?
そしてそのWebサイトはどんな効果が出たのか。また、その価値は誰が決めるのかというお話しをしたいと思います。

安藤 寛和さん

名古屋デザイナー学院卒業後、5年間DTP&Web制作経験を経てアビリティコンサルタントにデザイナーとして入社。
3年目より営業・ディレクションをメインで担当。

よくある質問

お申し込みについて

WCANへ参加するにはどうしたらいいですか?

WCANの参加申し込みページよりお申し込みください。参加する際にはWCAN メンバー登録が必要になります。 申し込みは定員制で、先着順で受付となります。お早めにお申し込みいただくことをおすすめします。お申し込み後に、メンバー登録時に設定したメールアドレス宛に受講票を送付いたします。(事前に関連情報の配信や当日までの案内も行います)

受講票はいつごろ送られてきますか?

ログイン後、申し込みページからお申し込みいただくと、自動返信で登録メールアドレス宛に受講票メールが送信されます。

受講票が届きません。

受講票メールが届かない場合、お申し込みが完了していない可能性があります。 お申し込み時のフォームは入力・確認・完了の三段階となっていますので、今一度ご確認ください。 不明な場合はinfo(at)wcan.jpまでお問い合わせください。

領収書は発行いただけますか?

当日受付時、全員に無記名の領収書を発行します。 WCAN本編、懇親会は別の領収書として発行しています。

複数人の参加費を一括で支払えますか?

社員の参加費を会社でまとめてお支払いいただく場合など、申込者と支払者が異なる場合には info(at)wcan.jp まで「参加者・参加内容(本編、懇親会)」をご連絡ください。

どういう人が学生にあたるのですか?

高校、高等専門学校、大学、大学院、専門学校の生徒を対象としています。 申し込み際に学生としてお申し込みいただき、当日受付に学生証をご提示ください。

当日でも受講できますか?

当日の参加申し込みは行っておりません。事前にお申し込み・お支払いをお願いいたします。

キャンセルするには、どうしたらいいですか?

申し込みいただいた後、やむをえずイベントをキャンセルされる場合は、キャンセルフォームよりお知らせください。 入金後のキャンセルは、お申し出の時期によっては返金いたしかねる場合があります。詳しくは注意事項をご覧ください。

当日の受講について

会場では飲食できますか?

会場内の飲食は可能ですが、基本的に休憩時間に限るものとしていただき、本編セッション中はお飲物程度としていただきますようお願いします。

会場では喫煙できますか?

名古屋国際会議場の喫煙コーナーは中庭(1、2、4号館前および3号館1階ピロティ)にあります。 館内は禁煙ですので、ご協力をお願いします。

ネット接続の環境はありますか?

会場では試験的に無線LANを開放しています。ただし、接続できる人数や速度に制限があります。また、予告無く無線LANの提供を中止する場合があります。 個人での接続環境のご用意にご協力ください。

ノートパソコン用の電源はありますか?

会場内の席の位置にもよりますが、電源は必ずしも用意できるわけではありません。電源をお使いになりたい方はお早めに会場入りをお願いいたします。 また、会場には電源タップはご用意していません。電源タップをお持ちいただけると皆さんで共用できます。ご協力ください。

駐車場はありますか?

名古屋国際会議場には約600台分の駐車場があります。料金は、一般車両は1日1回700円です。 駐車台数に限りがあり、イベント開催時など混雑しますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。

何を持っていけばよいですか?
  • 受講票メールのプリントアウト(受講者番号の控え)
  • 名刺
  • 筆記用具
  • 学生証(学生で申し込みをされた方)

上記のものをお持ちいただくことをおすすめします。たくさんの方が参加されます。休憩時間など名刺交換の時間もありますので、名刺を多めにご用意ください。 ノートパソコンについては必ずしも必要ではありません。各自のご判断でお持ちください。なお、電源は会場・設営の都合上利用できない場合もあります。ご了承ください。

セミナー途中の入退場はできますか?

遅刻・途中退席については可能ですが、参加費の返金はありません。ご了承ください。