イベント概要

イベント名WCAN 2015 Spring
日程2015年4月11日(土) 14:00 -受付開始 13:20-
会場電気文化会館 イベントホール(5階)
〒456-0036 愛知県名古屋市名古屋市中区栄2-2-5
地図・アクセス方法GoogleMapで見る
TEL : 052-204-1133
定員180名
会費一般 / ¥3,000(税込) 学生 / ¥1,000(税込)
※領収証は当日お渡しいたします。
お支払い方法はログイン後に本ページ左メニューに表示されます。
懇親会宴会屋 えび寿 本店GoogleMapで見る
19:00 - 21:00
費用:¥3,000(税込)
定員:70名
twitterタグ#wcan
申込締め切り本編・懇親会4/9(木)17:00まで。
ただしPaypalによる本編のみ参加の場合に限り4/10(金)まで受け付けます。
お支払い期日4/9(木)17:00まで
ただし、PayPal支払いによる本編のみ参加の場合に限り4/10(金)23:59まで受け付けます。
主催有限会社アップルップル
  • 遅刻・途中退席での参加費の返金はありません。

タイムテーブル

13:20受付開始
14:00オープニング
14:20ライトニングトーク(20分)
14:40SESSION-1+質疑応答 (60分)
15:40休憩 (20分)
16:00SESSION-2+質疑応答 (60分)
17:00休憩 (20分)
17:20SESSION-3+質疑応答 (60分)
18:20エンディング
18:30(移動)
19:00懇親会

ライトニングトーク

Mixpanelを使ったユーザーに受け入れられるアプローチ

鈴木 健さん

有限会社アップルップル

フ?ロハ?イタ?、広告制作会社て?の制作業務を経てアッフ?ルッフ?ルへ。 主に企画立案、制作およひ?進行管理を担当。 基本技術としてhtml/css等のコーテ?ィンク?からSEO対応、各種ライティンク?も行う。

4月21日にクライアントを不安にさせない Googleモバイルアルゴリズムの基礎知識

4月21日のGoogleモバイルアルゴリズムの変更を控え、クライアントから「ウチのサイトは大丈夫?」と心配される制作者も多いのでは?
今回のアップデートで予想される影響と、確認するべきポイント、注意点をご紹介します。

中谷 直登さん

riverch

SEO対策を主力としたWebコンサルタント。2015年2月、riverchを設立。
ブログ「SEO Scene 名古屋 SEOコンサルタント」を運営。
わかりにくいSEOを誰にでもわかりやすく、健全に行う事をモットーとしている。
コンサルティングの傍ら、メディアサイト運営、動画制作も行う。

Blog URL:http://seo-scene.com/

Official Site URL:http://riverch.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/pages/riverch/768343116538737

Twitter:https://twitter.com/SEOScene

アクアリング鶴舞ラボ2014年度総決算 ?デジタルコミュニケーション実践レポート?

デジタルコミュニケーションを推進する「アクアリング鶴舞ラボ」をそもそも作った背景から、2014年度に取り組んだ具体的な仕事を踏まえて、我々が感じた市場感、現場感をご報告。
特に名古屋のクリエイティブ業界の皆さまの今後の参考になればと思っております。
※短い時間ですが、実際にやった仕事の紹介なども含め、具体的にお伝えできればと思っています。

茂森 仙直さん

株式会社アクアリング 取締役

株式会社アクアリング 取締役兼、鶴舞ラボ/コミュニケーションデザイングループ リーダー。
大学を卒業後、広告代理店を経て、2001年アクアリング入社。
大手上場企業を中心に、Webを主軸としたコミュニケーション戦略を立案するプランナー、プロデューサーとして従事。
現在はアクアリングの名古屋第2の拠点「鶴舞ラボ」でデジタルクリエイティブ全般を視野に入れたコミュニケーションデザインを指揮。

セッション情報・スピーカー

Webの表現の今、もうすぐ、そして未来

ブラウザーの実装の進歩にともない、Web制作者が選択できる表現の選択肢は大きく広がりつつあります。このセッションでは今、何ができるのか。もうすぐ何ができるのか。そして近い未来には何ができるのかをdemo を交えながら共有します。

小山田 晃浩さん

株式会社ピクセルグリッド

株式会社ピクセルグリッドのフロントエンドエンジニア。
HTML を中心にフロントエンド技術を駆使した Webコンテンツの実装を行なっており、特に SVG, canvas, WebGL の扱いを得意とする。
外部に向けたアウトプットも行っており、雑誌・書籍の執筆、カンファレンスでの講演経験を多数持つ。2011、2012、2013、2014年 に
Microsoft MVP for IE を受賞。
blog: http://yomotsu.net/
twitter: https://twitter.com/yomotsu

これからのデザイナーに必要なこと - デザインナレッジの共有を目指して -

成果物だけでなく、フローの重要性に注目が集まっている今だからこそ、デザイナーは、「デザインとは魔法の杖」と思われてしまうのを避けなければいけません。
自分の成果物をしっかりプレゼンテーションする、言語化する。というコトは、作品の筋を通すだけでなく、後に続く人たちの成長を促す道標になります。

このセッションを通じて、普段なんとなしに行っている手法についてどう考え、なにを基準にしているか。そういったコトをチームに共有できるようにしましょう。

石嶋 未来さん

ザ・マーズナレッジ株式会社 代表取締役社長

グラフィックデザインを中心にWeb、DTPと幅広くデザインを行う傍ら、講演や書籍執筆なども手がける。2013年にザ・マーズナレッジ株式会社設立。これまでに培ったグラフィックデザインワークやフリーランスの実績を元により実践的な技術を教え、企業の即戦力な人材を育てている。デザインワークで使うツールやワークフロー、デザイン自体の考え方に関する著書を持つ。twitterでライブドア株式会社に就職など、twitter、blog、facebook等のソーシャルメディアを使ったマーケティングにより販促費0で事業を拡大中。?

Webの変化の中で、ワクワクを実装し続け、求められ続ける人材でいつづけるためのスキルについて。

PCからスマートフォン、スマートフォンの上にウェアラブル・コンピュータや、IoTなどインターネットに繋がる世界がどんどん増えていき、インターネットの可能性はどんどん広がっています。
その一方、Webの技術はコモディティ化したと言われ、Webの応用範囲が広がっているにも関わらず、 単価は下がるという不思議な状況になっています。 この先、Webに関わる仕事にワクワクしながら続けていくにはどうして行ったらよいのでしょうか?
決して、これだという答えがあるわけではないのですが、プレゼンテーションでは、今、僕なりに考えていることをお話したいと思いますので、是非、皆さんと意見を交わせたらと思っています。

藤川 真一さん

BASE株式会社 CTO 株式会社想創社 代表取締役

FA装置メーカー、Web制作のベンチャーを経て、2006年にGMOペパボへ。ショッピングモールサービスにプロデューサーとして携わるかたわら、2007年から携帯向けTwitterクライアント『モバツイ』の開発・運営を個人で開始。2010年、想創社(マインドスコープに社名変更し、後にjig.jpに吸収合併)を設立し、2012年4月30日まで代表取締役社長を務める。その後しばらくフリーランスエンジニアとして活躍し、2012年11月6日に想創社(version2)設立。想創社ではモバイル・アプリサービスの「ShopCard.me」を運営中。モイ株式会社にてツイキャスのチーフアーキテクトを勤めた後に、BASE株式会社のCTOに就任。また、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 後期博士課程の現役学生でもある。

キャンセル時の注意事項

参加申し込み後の内容変更は、メールで info(at)wcan.jpよりご連絡ください。WCAN側で申し込み内容の変更を行います。

キャンセルの方法

ログイン後、キャンセルフォームよりご連絡ください。なお、WCAN本編をキャンセルし、懇親会のみ出席という形をとることはできません。あらかじめご了承ください。

キャンセル時の返金について

決済後のキャンセルに伴う返金は、以下の内容に従い行います。

  • 2015年4月9日17時00分までにキャンセルフォームよりお申し出いただいた分につきましては振込手数料を差し引いて返金いたします。
  • 2015年4月9日17時以降にお申し出いただいた分につきましては返金はいたしません。
  • 参加申し込み期限は2015年4月9日17:00までとなっています。特別対応としてPaypalの場合に限り10日中まで申し込み可能ですが、キャンセルの期限は2015年4月9日17時00分までとなっていますのでご注意ください。

よくある質問

お申し込みについて

WCANへ参加するにはどうしたらいいですか?

WCANの参加申し込みページよりお申し込みください。参加する際にはWCAN メンバー登録が必要になります。 申し込みは定員制で、先着順で受付となります。お早めにお申し込みいただくことをおすすめします。お申し込み後に、メンバー登録時に設定したメールアドレス宛に受講票を送付いたします。(事前に関連情報の配信や当日までの案内も行います)

受講票はいつごろ送られてきますか?

ログイン後、申し込みページからお申し込みいただくと、自動返信で登録メールアドレス宛に受講票メールが送信されます。

受講票が届きません。

受講票メールが届かない場合、お申し込みが完了していない可能性があります。 お申し込み時のフォームは入力・確認・完了の三段階となっていますので、今一度ご確認ください。 不明な場合はinfo(at)wcan.jpまでお問い合わせください。

領収書は発行いただけますか?

当日受付時、全員に無記名の領収書を発行します。 WCAN本編、懇親会は別の領収書として発行しています。

複数人の参加費を一括で支払えますか?

社員の参加費を会社でまとめてお支払いいただく場合など、申込者と支払者が異なる場合には info(at)wcan.jp まで「参加者・参加内容(本編、懇親会)」をご連絡ください。

どういう人が学生にあたるのですか?

高校、高等専門学校、大学、大学院、専門学校の生徒を対象としています。 申し込み際に学生としてお申し込みいただき、当日受付に学生証をご提示ください。

当日でも受講できますか?

当日の参加申し込みは行っておりません。事前にお申し込み・お支払いをお願いいたします。

キャンセルするには、どうしたらいいですか?

申し込みいただいた後、やむをえずイベントをキャンセルされる場合は、キャンセルフォームよりお知らせください。 入金後のキャンセルは、お申し出の時期によっては返金いたしかねる場合があります。詳しくは注意事項をご覧ください。

当日の受講について

会場では飲食できますか?

セミナー会場内の飲食は可能ですが、基本的に休憩時間に限るものとしていただき、本編セッション中はお飲物程度としていただきますようお願いします。 セミナー会場以外の施設内、ロビーや廊下は飲食禁止となっています。

会場では喫煙できますか?

会場内に喫煙所はありません。1階の建物外か屋上庭園で喫煙が可能です。

ネット接続の環境はありますか?

ネット環境はありません。必要な方はご自身で用意してください。

ノートパソコン用の電源はありますか?

会場内の席の位置にもよりますが、電源は必ずしも用意できるわけではありません。電源をお使いになりたい方はお早めに会場入りをお願いいたします。 また、会場には電源タップはご用意していません。電源タップをお持ちいただけると皆さんで共用できます。ご協力ください。

駐車場はありますか?

電気文化会館の駐車場があります。駐車台数に限りがあり、イベント開催時など混雑しますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。

何を持っていけばよいですか?
  • 受講票メールのプリントアウト(受講者番号の控え)
  • 名刺
  • 筆記用具
  • 学生証(学生で申し込みをされた方)

上記のものをお持ちいただくことをおすすめします。たくさんの方が参加されます。休憩時間など名刺交換の時間もありますので、名刺を多めにご用意ください。 ノートパソコンについては必ずしも必要ではありません。各自のご判断でお持ちください。なお、電源は会場・設営の都合上利用できない場合もあります。ご了承ください。

セミナー途中の入退場はできますか?

遅刻・途中退席については可能ですが、参加費の返金はありません。ご了承ください。

バナー

WCAN 2015 Springのバナーです。
ブログやサイトに、ご自由にお使いいただけます。下記ソースをそのままご利用ください。



<a href="http://wcan.jp/event/2015spring/"><img src="http://wcan.jp/archives/2015spring/banner-wcan2015spring.png" width="200" height="200"></a>


<a href="http://wcan.jp/event/2015spring/"><img src="http://wcan.jp/archives/2015spring/WCAN-BigBanner.png" width="1170" height="460"></a>


<a href="http://wcan.jp/event/2015spring/"><img src="http://wcan.jp/archives/2015spring/WCAN-OGImage.png" width="1200" height="630"></a>

PR協賛

PR協賛枠(発表時間10分)を予定しております。
登壇を希望される方はWCANのTwitterアカウント(@twcan)宛にメンションを送って頂くか、info(at)wcan.jpへメールでご連絡ください。応募者多数の場合は内容を加味して選考いたします。