イベント概要

イベント名WCAN 2017 Summer
日程2017年7月15日(土) 13:00 -受付開始 12:00-
会場名古屋国際会議場 会議室 141+142
〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1
地図・アクセス方法GoogleMapで見る
TEL : 052-683-7711
定員180名
会費一般 / ¥3,000 学生 / ¥1,000
※領収証は当日お渡しいたします。
お支払い方法はログイン後に本ページ左メニューに表示されます。
懇親会炉端DiningBar てしごと家 金山店GoogleMapで見る
18:00 - 20:00
費用:¥3,500(税込)
定員:80名
twitterタグ#wcan
申込締め切り本編 銀行振込 : 7/13(木)17:00まで
本編 PayPal : 7/14(金)23:59まで
懇親会 : 7/13(木)17:00まで
銀行振込による本編参加と懇親会は、7/13(木)17:00が期限になります。
主催有限会社アップルップル
  • 遅刻・途中退席での参加費の返金はありません。

タイムテーブル

12:00受付開始
13:00オープニング
13:10ライトニングトーク(30分)
13:40休憩 (10分)
13:50SESSION-1+質疑応答 (90分)
15:20休憩 (30分)
15:50SESSION-2+質疑応答 (90分)
17:20エンディング
18:00懇親会

セッション情報・スピーカー

コンテンツのデザインとウェブデザイナーにできること

ウェブにおいて、コンテンツとは何を指すのでしょうか?
コンテンツファーストという言葉が広まって久しいですが、私たちは日頃のデザインや開発において、コンテンツをどのように捉えているでしょうか。そして、これからのコンテンツ開発とは何でしょうか。
視野を広く持ち、コンテンツのありよう、そして何を大切にしていくべきかについて、私の考えをお話したいと思います。

関口 裕さん

株式会社コンセント

アートディレクター/デザイナー。  
静岡文化芸術大学でプロダクトデザインを修める。2006年(株)アレフ・ゼロ(現・コンセント)入社。雑誌デザインを中心に書籍や広報誌など紙媒体のデザインに携わった後、大規模・中規模のコーポレートサイトやブランドサイトなどをはじめとしたデジタルメディアのデザインに従事。設計の上流工程からグラフィックのフィニッシュワークまで、幅広く関わりデザインを手掛ける。現在はモジュール型デザイン開発とシステムの関係、コンテンツとデザインの関係について模索中。メディアや規模感の違う案件を同時に進めるのが好き。

サイト運用の課題とその解決策 ─ 今サイト運用の現場で起きていること ─

ウェブサイトは公開が完成ではないとよく言われますが、では実際に運用とはどのようなことを表すのでしょうか。
正しい情報に修正することだけが運用ではありませんし、成果につながるからこそ、サイトオーナーのモチベーションも上がり次の手を打つこともできます。
そもそもウェブサイトが必要ないケースも考えられます。それにより制作と更新という手法だけでは結果を出すことは難しくなり、さまざまなアプローチが必要になってきています。
※本セッションは7/22に大阪で開催されるフォルトゥナWebセミナーの短縮版になります

住 太陽さん

Webマーケティングコンサルタント
サイト「SEO検索エンジン最適化」の運営者であり、日本で最初のSEO解説書の著者でもある。
執筆・講演など多数。オートバイ旅行を趣味にしており、顧客訪問や講演では全国どこでもオートバイで訪問、年間の多くを旅先で過ごしている。第19回堺自由都市文学賞受賞。 千葉県出身、大阪府堺市在住。1971年生まれ。

ライトニングトーク

WEB部、世界へ行く!

名古屋市立工芸高等学校のWEB部が、いよいよ世界大会へ挑戦します。
第44回技能五輪国際大会 https://worldskillsabudhabi2017.com/en/

ウェブの技能世界一を決める大会での課題とはどのようなものか、必要なスキルは何か、今年の10月に行われる大会に向けて、現在取り組んでいることをお話します。

加藤 ひとみさん

名古屋市立工芸高等学校情報科 教員

名古屋市立工芸高等学校情報科で教員をしています。
主に担当しているのはウェブ制作と国家試験(ITパスポート・基本情報)対策の授業です。
WEB部というサークルを作り、ウェブに興味のある生徒を集めて様々な活動をしています。
名古屋市立工芸高等学校 http://www.kogei-th.nagoya-c.ed.jp/
WEB部 http://web-bu.sub.jp/

チーム内勉強会はじめました

今年3月から、チーム内勉強会をはじめました。 勉強会を始めた経緯や思いなどについて、お話します。

川松 裕史さん

1988年愛知県生まれ。客先常駐で社内Webシステムを開発中。
使用している言語は、Java, JSP, SQL, HTML, CSS, JavaScript。
チーム内勉強会のスライドをQiitaに投稿しています。 http://qiita.com/yuji38kwmt

IT系学生のコミュニティ創ってみた話

OthloTechというコミュニティを立ち上げてから1年。
何故立ち上げたか、何をやっているかをお話できたらと思います。

酒井 英伸さん

名古屋大学4年。
IT系学生のコミュニティOthloTech代表。[ http://www.othlo.tech ]
普段はWEBエンジニアしています。(Ruby, Node.js, React.js, etc...)
GitHub: hyde2able

現場からみるブラウザシェアとCSS

IE9のサポート終了から3ヶ月が経ちます。
終了前と現在のサイト内でのブラウザシェア率を比べた結果を元に、対応するべきブラウザ・これは使えるCSSについてお話したいと思います。

林田 実樹さん

有限会社 アップルップル

1996年愛知県生まれ。2017年4月に有限会社アップルップルに入社し、フロントエンドエンジニアとして働いています。HTML&CSSのコーディングをメインとしながら、趣味でJavaScript、PHP、アクセス解析等を勉強しています。
blog : http://kigiroku.com/

注意事項

  • 会場内での事故、混乱防止のためにスタッフの指示には必ず従ってください。
  • 地震発生時は、まず机の下に入り、揺れが収まるまでその場で待機してください。その後スタッフの指示に従い避難してください。

禁止行為事項

  • セミナーの参加に対し、主催者の許可なく販売行為、他セミナーへの勧誘、その他の勧誘行為を行うこと。
  • 会場内で、主催者の許可なくセミナー内容の録音、静止画、動画、を撮影すること。
  • セミナー会場での飲酒行為。
  • 他の参加者へ不快感を与える迷惑行為。(例 セミナー参加者に対し、SNSのアカウント等をしつこく聞き出すなど。)
  • 危険物の持ち込み。
  • その他セミナー運営に対する迷惑、妨害行為。

違反行為があった場合の処置

  • お客様が上記の禁止行為を行った場合、弊社主催セミナーへの参加を取り消します。
  • 当日のセミナー会場や、弊社が主催する懇親会中に禁止行為が行われた場合に、弊社が問題があると判断した場合には、セミナーの途中、懇親会中でも退場していただきます。この場合の、受講費用等は一切返金致しません。
  • 今後、弊社主催セミナーへの参加をお断りする場合がございます。

キャンセル時の注意事項

参加申し込み後の内容変更は、メールで info(at)wcan.jpよりご連絡ください。WCAN側で申し込み内容の変更を行います。

キャンセルの方法

ログイン後、キャンセルフォームよりご連絡ください。なお、WCAN本編をキャンセルし、懇親会のみ出席という形をとることはできません。あらかじめご了承ください。

キャンセル時の返金について

決済後のキャンセルに伴う返金は、以下の内容に従い行います。

  • 2017年7月13日17時00分までにキャンセルフォームよりお申し出いただいた分につきましては振込手数料を差し引いて返金いたします。
  • 2017年7月13日17時以降にお申し出いただいた分につきましては返金はいたしません。
  • 参加申し込み期限は2017年7月13日17時までとなっています。特別対応としてPayPalの場合に限り14日中まで申し込み可能ですが、キャンセルの期限は2017年7月13日17時までとなっていますのでご注意ください。

バナー

WCAN 2017 Summerのバナーです。
ブログやサイトに、ご自由にお使いいただけます。下記ソースをそのままご利用ください。



<a href="http://wcan.jp/event/2017summer/"><img src="https://wcan.jp/archives/2017summer/banner-wcan2017spring.png" width="200" height="200"></a>


<a href="http://wcan.jp/event/2017summer/"><img src="https://wcan.jp/archives/2017summer/WCAN-BigBanner.png" width="1170" height="460"></a>


<a href="http://wcan.jp/event/2017summer/"><img src="https://wcan.jp/archives/2017summer/WCAN-OGImage.png" width="1200" height="630"></a>

よくある質問

お申し込みについて

WCANへ参加するにはどうしたらいいですか?

WCANの参加申し込みページよりお申し込みください。参加する際にはWCAN メンバー登録が必要になります。 申し込みは定員制で、先着順で受付となります。お早めにお申し込みいただくことをおすすめします。お申し込み後に、メンバー登録時に設定したメールアドレス宛に受講票を送付いたします。(事前に関連情報の配信や当日までの案内も行います)

受講票はいつごろ送られてきますか?

ログイン後、申し込みページからお申し込みいただくと、自動返信で登録メールアドレス宛に受講票メールが送信されます。

受講票が届きません。

受講票メールが届かない場合、お申し込みが完了していない可能性があります。 お申し込み時のフォームは入力・確認・完了の三段階となっていますので、今一度ご確認ください。 不明な場合はinfo(at)wcan.jpまでお問い合わせください。

領収書は発行いただけますか?

当日受付時、全員に無記名の領収書を発行します。 WCAN本編、懇親会は別の領収書として発行しています。

複数人の参加費を一括で支払えますか?

社員の参加費を会社でまとめてお支払いいただく場合など、申込者と支払者が異なる場合には info(at)wcan.jp まで「参加者・参加内容(本編、懇親会)」をご連絡ください。

どういう人が学生にあたるのですか?

高校、高等専門学校、大学、大学院、専門学校の生徒を対象としています。 申し込み際に学生としてお申し込みいただき、当日受付に学生証をご提示ください。

当日でも受講できますか?

当日の参加申し込みは行っておりません。事前にお申し込み・お支払いをお願いいたします。

キャンセルするには、どうしたらいいですか?

申し込みいただいた後、やむをえずイベントをキャンセルされる場合は、キャンセルフォームよりお知らせください。 入金後のキャンセルは、お申し出の時期によっては返金いたしかねる場合があります。詳しくは注意事項をご覧ください。

当日の受講について

会場では飲食できますか?

セミナー会場内の飲食は可能ですが、基本的に休憩時間に限るものとしていただき、本編セッション中はお飲物程度としていただきますようお願いします。 セミナー会場以外の施設内、ロビーや廊下は飲食禁止となっています。

会場では喫煙できますか?

名古屋国際会議場の喫煙コーナーは中庭(1、2、4号館前および3号館1階ピロティ)にあります。 館内は禁煙ですので、ご協力をお願いします。

ネット接続の環境はありますか?

ネット環境はありません。必要な方はご自身で用意してください。

ノートパソコン用の電源はありますか?

会場内の席の位置にもよりますが、電源は必ずしも用意できるわけではありません。電源をお使いになりたい方はお早めに会場入りをお願いいたします。 また、会場には電源タップはご用意していません。電源タップをお持ちいただけると皆さんで共用できます。ご協力ください。

駐車場はありますか?

名古屋国際会議場には約600台分の駐車場があります。料金は、一般車両は1日1回700円です。 駐車台数に限りがあり、イベント開催時など混雑しますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。

何を持っていけばよいですか?
  • 受講票メールのプリントアウト(受講者番号の控え)
  • 名刺
  • 筆記用具
  • 学生証(学生で申し込みをされた方)

上記のものをお持ちいただくことをおすすめします。たくさんの方が参加されます。休憩時間など名刺交換の時間もありますので、名刺を多めにご用意ください。 ノートパソコンについては必ずしも必要ではありません。各自のご判断でお持ちください。なお、電源は会場・設営の都合上利用できない場合もあります。ご了承ください。

セミナー途中の入退場はできますか?

遅刻・途中退席については可能ですが、参加費の返金はありません。ご了承ください。