2015年09月12日(土)に予定していますWCAN 2015 Autumn では、マルチセッション方式となります。複数の会議室を使って同時にいくつかのセッションが行われます。参加者の方は事前に聞きたいセッションを選択する形式です。

マルチセッション方式で行う秋のWCANでは、スピーカーを東海地方の方を中心に広く募集をして行います。WCAN 2015 Autumn のスピーカーをして頂ける方を募集しております。
興味をもって頂けた方は、下記要項を確認してご連絡をお願い致します。

募集要項・注意事項

1セッション40分を予定。
自社サービスの営業メインの内容はお断りする場合があります。
基本的にはスピーカーはお一人でお願いします。
話される内容について実際の業務での経験に関係無く、調べての発表でも可とします。
過去にWCANでメインセッションを登壇されている方は不可とします(ライトニングトークは可)

内容を加味して選考を行います。
スピーカーが集まり次第募集は終了となります。

スピーカー希望者の連絡方法

info(a)wcan.jp へ名前、会社名、セッション概要をメールでお知らせください。

参考

WCAN 2014 Autumn
WCAN 2013 Autumn


2015年04月11日(土)、電気文化会館 イベントホールにて WCAN 2015 Spring が開催され137人の方にご参加いただきました。(懇親会は61人)

今回はメインセッションとして株式会社ピクセルグリッド 小山田晃浩さん、ザ・マーズナレッジ株式会社 石嶋未来さん、BASE株式会社 藤川真一さんにご登壇いただきました。また、参加者有志による3つのライトニングトークも行われました。



2015年01月31日(土)、ベースキャンプ名古屋にて長谷川恭久さんによるWCAN mini 2015 Vol.1「UXデザインプロセスを活用したコンテンツの評価方法」が開催され20人の方にご参加いただきました。長谷川さんによるレクチャーと2つのワークショップが行われました。

ワーク1:ジャーニーマップ


ワーク2:コンテンツ提案

次回WCAN miniは「Web制作のためのSublime Text」セミナーを、2015年3月6日(金)19:30より、前川 昌幸さんをお招きして行います。

WCAN mini 2015 Vol.2 Web制作のためのSublime Text

  • 日時:2015年3月6日(金) 19:30?21:30
  • 場所:ベースキャンプ名古屋
  • 定員:35名
  • 申込先: WCAN mini 2015 Vol.2

Sublime Textを使い始めた人、導入を検討している人、利用しているけど「もっと良い使い方があるんじゃないか」と感じている人に向けて、Sublime Textの持つ豊富な機能やパッケージから、Web制作に焦点を当てて紹介します。


WCAN 2015 ロゴ

WCAN 2015 ロゴ


WCAN 2015 ロゴマークにたくさんの応募ありがとうございました。応募総数52作品から今回の 2015年の WCAN ロゴは 森田霞 さん の作品に参加者の投票で決まりました。


一次審査で得票数上位3作品を発表し、当日の参加者がそれぞれよいと思う作品に一人一票投票しました。最も多かった作品が2015年のWCANのロゴマークとして採用されました。